【宝塚】演出/作曲/振付/衣装について語れ 第36幕

1名無しさん@花束いっぱい。 2017-11-27 13:16:30

表題の通りです。宝塚の座付き(だけじゃなくてもOK)演出家と、

楽曲・振付・衣装について語りましょう。

ただし、喧嘩はご法度です。個人個人で趣味嗜好が違うのは当たり前なので。

次スレは>>980を踏んだ人がたてましょう

前スレ

【宝塚】演出/作曲/振付/衣装について語れ 第35幕

hhttps://lavender.5ch.net/test/read.cgi/siki/1509115552/

2名無しさん@花束いっぱい。2017-11-27 14:47:31

>>1

乙です

3名無しさん@花束いっぱい。2017-11-27 23:49:27

>>1

スレ立て乙です

4名無しさん@花束いっぱい。2017-11-28 12:16:50

>>1

花の天草四郎

生田君演出ならエリマキトカゲの天草四郎になりそうだけど

原田君演出だから蛇腹襟の天草四郎になりそうだ

原田君の偉人伝シリーズは突飛な事しないよね

5名無しさん@花束いっぱい。2017-11-28 12:22:46

>>4

現代的なテイストを入れるってあったから2.5次元コスプレをイメージしてる

衣装デザイナー外部から来そう

6名無しさん@花束いっぱい。2017-11-28 12:27:10

>>5

スパン・ビジュー付きの

天草四郎が観れるかもしれんねw

12名無しさん@花束いっぱい。2017-11-28 12:45:50

>>5

雪華抄はケイタ丸山連れてきたしね。美的センスは良いし音楽が良いよね、いつも

しかし原田は仕事目白押し。瑠璃色にベルリンにジバゴにメシア。期待されてんだな

58名無しさん@花束いっぱい。2017-12-01 19:19:32

AfOで差別だ何だってツイでイケコに吠えまくってた人

あの後Kバレエのクレオパトラ観て同じように差別がーって文句言っててまるで田嶋陽子みたいで怖かったわ

85名無しさん@花束いっぱい。2017-12-02 17:02:28

「王妃の館」なんて真風がコスプレしているだけ良心的

「忘れ雪」などという作者ファン以外にしか受けないどうしようもない内容舞台化された日には

87名無しさん@花束いっぱい。2017-12-02 17:12:23

>>85

見てないからそんな原作クラッシュで大衆ウケする話だったの知らなかったなーとなったじゃないか

作者ファンにウケるだけまし

88名無しさん@花束いっぱい。2017-12-02 17:17:57

>>87

作者ファンの知り合いいないので、一応原作者に考慮して書きました

犯罪者集団のメンバーが美味しい思いをして、善良な一般人が不幸になる作品だったわ

いじめ推進派層向けな作品だなーと

123名無しさん@花束いっぱい。2017-12-05 22:13:49

だいもんとだいもんオタって感動の押し売り激しい

ドンジュアンの楽挨拶みてびっくりしたわ

自分で今日の感動をとか言っちゃうんだと

生田とだいもんって実は相性悪いんじゃないか

話が薄っぺらくなる

125名無しさん@花束いっぱい。2017-12-05 22:18:02

>>123

198名無しさん@花束いっぱい。2017-12-08 10:27:14

王妃の館でみんながすっしー夫婦を捜索しに行く時の歌の前奏がうる星やつらみたいっていうのはガイシュツ?

211名無しさん@花束いっぱい。2017-12-08 18:10:25

>>198

うん

215名無しさん@花束いっぱい。2017-12-08 20:26:58

エルアルコンの曲大好きなのに絶対歌ってる途中で音程がわからなくなってしまう

216名無しさん@花束いっぱい。2017-12-08 20:35:57

>>215

難しいよね、カッコよくて好きだけど

221名無しさん@花束いっぱい。2017-12-08 22:05:13

>>216

難しいとこ探り探り歌ってたのに漆黒の翼羽ばたかせ〜からのわかりやすいとこで急に自信を持って歌い始めるのあるあるだと思う

240名無しさん@花束いっぱい。2017-12-09 19:47:46

>>221

華華乙

224名無しさん@花束いっぱい。2017-12-09 00:29:21

イケコの脚本がまともだったのも吉崎先生と組んでた頃だな…

だが吉崎先生の近年の枯れっぷりも相当だからなあ

谷のMWは編曲のみだったから良かったけどテーマソングにオリジナルを入れたこうもりはヤバかったw

あれオープニングのレインボージュディオングwith吉崎メロディが無かったらかなりトンチキ度が下がったと思う

そして谷&吉崎コンビの今年の最高傑作()ネモ船長な…

236名無しさん@花束いっぱい。2017-12-09 14:46:12

>>224

イケコと組んだ吉崎先生は名曲多いよ。

ヴァレンチノ、PUCK、ギャツビー…

むしろ吉崎先生の音楽に助けてもらっていたというか。

それを思うと吉田先生の音楽ってダイナミックな盛り上がりがないんだよね。寺田先生の弟子の割に。

イケコが組まなくなったのもわかる。

241名無しさん@花束いっぱい。2017-12-09 19:50:52

吉田優子先生は「君の名を呼べば」と「桜木の歌」が最高だな。

歌うまのズンコやタータンが歌ったこともあるけど。

近年と言っても10年前になるけど、Passion 愛の旅はよかったと思うな。

243名無しさん@花束いっぱい。2017-12-09 20:28:22

Passion 愛の旅って優子先生だったんだ

いい曲だったな

275名無しさん@花束いっぱい。2017-12-11 10:41:03

>>236

吉田先生嫌いじゃないけどなあ

中村B大劇場デビュー作のプレスティージュの主題歌が好き

>>241

そうだ「桜木の歌」だ!「忍ぶの乱れ」もいいけどやっぱりこっちだ>花の業平

>>243

澄夫ちゃんの音楽担当の先生も寺田先生→吉田先生の流れだな

Passion 愛の旅良かったな

276名無しさん@花束いっぱい。2017-12-11 10:57:11

>>275

プレスティージュの主題歌も、桜木の歌も、寺田先生が書いたものだと聞いたことがある。

プレスティージュのときは、寺田先生のスキャンダル?で名前が出せず、吉田先生の名前で発表(中村Bのサラン愛とか寺田先生だった)。

桜木の歌も同様の理由か、急逝された寺田先生が書き遺したものだとか。

376名無しさん@花束いっぱい。2017-12-25 00:09:07

星組見て思ったのが松井るみさんは大劇場の装置には向かないのかも

原田と取り合わせが悪いのかもしれないけど上から見たら舞台イマイチだった

379名無しさん@花束いっぱい。2017-12-25 09:18:07

>>376

松井さんが大劇向いてないかはともかく

ベルリン1階席でしかみてない私でもセットや演出か正面しか意識されてないとは思った

横や上、劇場の2階席最後列からどうみえるか考えられてないよね

380名無しさん@花束いっぱい。2017-12-25 09:32:16

>>379

そう?両方見たけど、二階席でも十分楽しめたけどな。よく考えられてると思った。

むしろブケタカの方がカキワリばっかで気になった。セマニフィークはぐちゃぐちゃだし。

382名無しさん@花束いっぱい。2017-12-25 10:42:19

>>380

あえて狙ってるのかもしれないけど

ズラッと並んだ衣装のとっ散らかり

具合が好みではなかった

386名無しさん@花束いっぱい。2017-12-25 12:23:11

>>382

舞台稽古で組子が衣装間違えてないか確認するレベルだもんね

414名無しさん@花束いっぱい。2017-12-26 18:12:50

宝塚の大道具自体が昔と比べてしょぼくなってる気がする。

昔二階建てのメリーゴーランドみたいなセットとか、ざらにあったじゃん。

ああいうのがまた見たい。

423名無しさん@花束いっぱい。2017-12-26 21:56:32

>>414

本公演が約1カ月公演になったのが影響しているのではないかな?

大道具製作期間も短くなったし、1年の公演数が増えたから1公演の製作予算も削減されているらしいし。

518名無しさん@花束いっぱい。2018-01-03 17:59:04

何も塗らずに黒人のモノマネのがおかしいと思うんだけど意識高い人はよくわからんね

533名無しさん@花束いっぱい。2018-01-03 21:37:13

黒んぼも白も黄色も(スータン世代)

黒色も白も黄色も(マミ理事世代)

世界中の男も女も(チエ世代)

534名無しさん@花束いっぱい。2018-01-03 21:54:28

>>533

そのうち男とか女とかいうのも差別だ〜になるな

ポリコレまじで頭おかしい

566名無しさん@花束いっぱい。2018-01-05 17:52:54

ポー初見

イケコ完全終了

登場人物造形&コスプレ監修と原作の大筋をなぞっただけでした

本質を突くような場面や台詞はあったっけ???な原作ファンには見せられないレベル

長年温めてたらしいが本人あれで大満足ならもうヤバいな

数々の海外μリフトの功績と小柳生田くーみん世代育成の成果は認めるから

晩節を汚す前に引退したほうがいい

567名無しさん@花束いっぱい。2018-01-05 18:05:36

>>566

原作ファンだからあれでいいんだよ

斬新なことは不要

568名無しさん@花束いっぱい。2018-01-05 18:15:12

>>567

エドガーダンサーズとか妙に斬新だよ

あと今日は盆が廻らずにクライマックスらしいアランが家族と決別場面からペガ子宙乗りまで

舞台に大道具さんが汗だくで登場していたよ

いや斬新でもいいんだ

2時間半が筋書きのサマリーで終わっていなければ

586名無しさん@花束いっぱい。2018-01-06 10:18:34

黒人なんかより遥かに差別され笑われてるハゲはそろそろ世界的に怒っていい

589名無しさん@花束いっぱい。2018-01-06 10:40:14

>>586

キムシン?

薄風蘭?

590名無しさん@花束いっぱい。2018-01-06 10:43:33

>>589

涙拭けよ

605名無しさん@花束いっぱい。2018-01-06 16:25:36

ひかりふる見てきた

こんな暗い話がお披露目でかわいそう

ラブでも同志でもないし2人の関係性が不明生田君はなにを描きたかったんだろう

歌は上手いのかもしれないけど2人がガンガンに歌っててちょっと頭いたい

610名無しさん@花束いっぱい。2018-01-06 17:08:36

>>605

ラブだし心の支えだし…。

何見てきたの?

613名無しさん@花束いっぱい。2018-01-06 17:12:46

>>610

ラブだし希望だよね

647名無しさん@花束いっぱい。2018-01-06 21:26:35

樫畑先生は原作付きやらせたらバランスを取って調理できるかも

若い谷先生は次も2.5次元路線?

東大で学生演劇してたという触れ込みは何だったんだw

649名無しさん@花束いっぱい。2018-01-06 21:30:29

>>647

アインシュタインは学生演劇っぽい作風だと思う

昔のキャラメルボックスみたいな

伏線撒きつつ適度にくすりとさせて山あり谷あり最後にどんでん返しで見た後に清涼感が残る

660名無しさん@花束いっぱい。2018-01-06 22:11:10

>>649

うん、小劇場の香りがして懐かしくて楽しかった

次回も期待

748名無しさん@花束いっぱい。2018-01-10 00:13:09

Macがはいってるとは見たけど

なんか小汚なかった

757名無しさん@花束いっぱい。2018-01-12 12:20:33

ロベピ見てると人手不足により管理職にさせられたサラリーマンの過労死を思い浮かんでしまう

780名無しさん@花束いっぱい。2018-01-12 18:45:52

>>757

そう!!

にっちもさっちも行かなくなって自分で自分を追い詰められていく様子が観てて辛かった。だいもんが素で「出来る子」感があるから妙にリアルで

最後マリーアンヌに「愛している」って言ってもらった時ホッとした

スカピンのカイちゃんと同一人物とは思えんかったw

783名無しさん@花束いっぱい。2018-01-12 19:09:16

>>780

カイロベピはバブル期入社で年功序列の恩恵でトントン拍子に出世して

超氷河期入社の出来る部下に全部丸投げって印象w

784名無しさん@花束いっぱい。2018-01-12 19:10:36

>>783

部下に丸投げたしかにw

できなければ降格させるぞとかいってたし

ショーヴラン困惑してたね

795名無しさん@花束いっぱい。2018-01-12 21:42:43

>>783

秀逸な例えだわwカイ琴のイメージにもぴったりw

そして裏で「あいつ自分は全然仕事

801名無しさん@花束いっぱい。2018-01-12 22:37:58

>>784

中間管理職ショーヴランって言われてたなw

858名無しさん@花束いっぱい。2018-01-13 22:05:12

そこはロベピを正当化するつもりでは描いてはないだろう生田くんも

愛を知って死ねたロベピは幸せだけど、それすら知らないで死んだ人たちがたくさんいるんだぞっていう腹立たしさや遣る瀬無さも抱くべき物語なんじゃないかな

そういや今回「宝塚でロベピが主人公のミュージカルをやるなんて!」と観に来た歴史ロベピファンもよく見るよ

どんな歴史上の人物でも惹かれる部分はそれぞれにあるんだと思う

879名無しさん@花束いっぱい。2018-01-14 07:15:11

>>858

歴史ロベピファンは

かっこいいカリスマ指導者ロベピを

期待してるからかなり不評みたい…

882名無しさん@花束いっぱい。2018-01-14 08:14:11

>>879

むしろこういう風に書いてくれてありがとうと言ってた人もいるし、人それぞれ

887名無しさん@花束いっぱい。2018-01-14 09:43:20

>>882

どの書き方に感謝したのか知りたいw

893名無しさん@花束いっぱい。2018-01-14 10:36:56

ワイルドホーンとバーンスタインの曲を比べてバーンスタインを退屈とは…WSSはやはり名曲揃い

正直ひかりふるのワイルドホーンの曲はネバセイと比べても印象に残らない

895名無しさん@花束いっぱい。2018-01-14 10:38:59

>>893

同意

902名無しさん@花束いっぱい。2018-01-14 10:54:15

>>893

曲単体はやはりいいと思う

ただミュージカルは曲とセットで

場面全体の魅力が大事なんだがひかりふるにはそれが欠けてる

曲単位でいい曲だなぁ上手いなぁと思う点はあっても

場面単位でストーリーに乗って印象に残る線がない

904名無しさん@花束いっぱい。2018-01-14 10:58:05

>>902

初見の感想は作品と楽曲のレベルが釣り合ってないなだったな

駆け足脚本にドラマティックなナンバーが詰め込まれてて狭い質素なテーブルに豪華な料理がぎゅうぎゅうにのってるみたいな違和感

907名無しさん@花束いっぱい。2018-01-14 11:07:13

>>904

あー全く同じ

話どうこうより歌の印象しか残らなかった

単純に尺足りてないわな

SVも悪くないショーだけど一本物にすべきだったわ

938名無しさん@花束いっぱい。2018-01-14 20:21:41

おお早速サンクス

もえこの滑舌の悪さもあるけどチョット意味わからなかったわ

992名無しさん@花束いっぱい。2018-01-18 09:42:09

ウエクミ、他の座付きと比較しても男役、娘役、路線、脇役とか関係なしに割とまんべんなく見せ場作ってくれてる。

個人的にそこまで文句はない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする